tokyometropolitanavernment

中 章 (Akira Naka)

第1回 「経営視点でファッションを作る」

中 章 (Akira Naka)

AKIRANAKA Co. 代表取締役

アメリカ滞在中にテーラーと出会いデザインを始める。アントワープ王立芸術アカデミー在学中にイェール国際モードフェスティバルに選出。その後アントワープにおいてニットデザイナーに師事し2006年に帰国。07年POESIEをスタート。21_21DESIGN SIGHTでの“ヨーロッパで出会った新人たち展”、ROCKET GALLERYでのエキシビジョン等インスタレーションでの発表を開始。09S/Sシーズンよりレーベル名をAKIRANAKAに変更し東京コレクションに参加。同年ベストデビュタントアワード受賞。
立体裁断から生み出される独創的なカットラインを強みとし、”アティチュードを纏う” をブランドコンセプトとしてコレクションを展開。